Translate

ラベル オプション の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル オプション の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2013年3月5日火曜日

最悪の地獄だった。大証のシステム障害

「極めて遺憾」と麻生氏 大証のシステム障害で
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/635397/


大証の藤倉社長、システム障害で謝罪会見 サーバー異常を確認
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/635304/

大証のデリバティブ取引、午後2時10分から取引再開 システム障害の原因わからず

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/635201/


大証の日経先物オプションを取引している一個人として、今回の件は実に酷く、取引所の障害のせいでこんなに損失を被ったのは初めてで、その後全てのポジションをクローズし、まだ心理的影響を被っている。


取引量増大などもあり、一時的に障害が起きたりするのも仕方のないことでもあるが、少なくともこうした指数オプションの場合はすぐに復旧出来るような体制になっていないというのは大問題だと思う。今回SQが近く第一限月ではオプションのプレミアムが障害前後でかなり変わってしまったし、もしこれがSQ前日だったらと考えるととんでもないことだ。


とにかく対策の具体的なところが明らかにならなければ今のところオプション取引には及び腰にならざるを得ないところだ。



2013年1月27日日曜日

今年はなんかボラ大きそうだしオプションで稼ぐわ

ダボス会議でアベノミクス黙認がほぼ決まってしまった様相のため、このまま円安圏継続、株高は確定路線になったということで良いかとは思う。円は90~110円くらいへ。株価は徐々に利益確定させながら上昇していき、さらに上を目指す展開になるとは思う。


とは言え今の株式市場の状況は何でもかんでも循環物色で上がっているといった感じで、本来なら円安で逆に打撃を受ける輸入小売業に関わる株や、東南アジアにシフトしている製造業などもどんどん上がっていっている。これは果たしてどうなのか。次の決算かどこかで大きく株価が崩れるように思う。


決算の悪いファナックや、円安がきつくしかもかなり加熱しているファーストリテイリングなど日経平均への寄与度が高い銘柄が崩れれば株式市場全体に大きな影響を与えるので、イケイケで買っていけば儲かるとだけ考えているとやられるかも知れない。


ここ数週間を見ていると全体的にボラティリティは高いままで、しかもコールの価格がやたら高いという変な状態にある。IVが高いためオプション全体に高めではあるのだが、それ以上に個別株のスペシフィックな要因で乱高下しがちな感じがするので(ソフトバンクとかもいろいろ出てくると思う)、やはりオプションの買いは必要。


あとはやっぱり戦争が始まったり富士山が噴火したりすると更にボラティリティが高まったり乱高下すると思われるので、そうなった時には一気に稼げるという状態にしようと思っている。