Translate

ラベル 節約 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 節約 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2013年3月7日木曜日

炭酸入浴剤+ビタミンC粉末+塩で安くて最強の風呂へ

風呂で日常の疲れをとり、血行を良くし、体を温めることは健康のために、清々しい生活のために大事なことだ。特に冬は血行が悪くなったり体が固くなったりしやすいので、風呂で温まらなくてはいけない。


炭酸泉が非常に体を温め、血行を良くするということで炭酸の入浴剤を日常的に使っているのだが、強い炭酸泉は非常に効果が高いということなので、多めに2倍3倍と入浴剤を投入するなどしていた。


しかし、塩を入れても温浴効果が高く、しかも肌にも良いということらしいというのを最近知ったので、入浴剤と併用して塩を投入してみることにした。「塩 風呂」などで検索してみるといろいろ出てくる。


塩を入れる量については200リットルに対して大さじ2杯~7kgなどページによってかなりの開きがあるが、たぶん50g(大さじ3.5杯くらい)入れれば十分と判断した。


500g以上の説は、恐らく浸透圧で体内から水分を抜くような目的で、入浴後に体重を測ったときに軽くなるのでダイエット効果を刷り込むという目的で言われているか、それを実践して騙されているかだろう。1.5~2kgだと生理食塩水くらいの濃度を目指していて、5~7kgというのは海水の塩分濃度に近づけるという主張だと思われる。


そんなに濃くしてしまうと第一に風呂釜や配管に悪そうだし、ちょっと試してみて大惨事になると困る。それにお金が馬鹿にならないので目指すステージが違う。50gで体温が上がったり肌に良いというのはお金もさほどかからないし手軽でリスクが無いので良い。


根拠はないと思うのだが99%塩化ナトリウムの精製塩は良くなくて、マグネシウムなどの他のミネラルが入った「自然塩」が良いなどとされているので、自然塩の中で安い「赤穂の天塩」を使っている。マグネシウムが豊富でカリウムも割と含まれているのでたぶんこれで良いのだと思う。


ビタミンCの粉末は、パラパラと少量(0.5gくらいか?)入れて混ぜれば塩素を除去出来るので、手軽に肌に良くすることが出来る。


この風呂に入ってみると本当に暖かさが持続するし、肌の状態も良いように思う。


入浴剤は最も安いもので20円くらい、塩は自然塩で15円、ビタミンCは5円くらいだと思うので、40円くらいでかなり最強の風呂になる。塩をもっと安い精製塩にしてしまえばさらに安く上がるが、その辺の判断は今のところついていないのだが、そのうち試してみる。



2012年12月30日日曜日

MEDIAS TAB UL N-08Dが欲しいが高いのでなんとかする

BCNランキング タブレット端末(スレート)
http://bcnranking.jp/category/subcategory_0126.html


このランキングを見ているとNexus 7, iPadが上位にズラリ。自分が欲しいと思っているMEDIAS TAB ULは41位。はっきり言って圧倒的な軽さでダントツに魅力的なコレがこの順位なのは、8万円を超える価格、最近不人気のドコモでしか売っていないということが原因なのだろうか。


この機種が、ソフトバンクやauからMNPで購入すると安いところで一括2万円程度、しかも通信料が2年間毎月3,885円割引になるという状況のようだ。すると、ほぼWi-Fiでだけ使うと決めて割引が適用になる最低限のプランで契約すれば維持費が2年間ほぼゼロ、要は2万円程度で買ったことと同じになる。


電話は電話で持っておいて、こちらのタブレットはSIMロックを解除してIIJmioなりBB.exciteなりの格安データSIMで運用するという手もあるし、もちろんフラットで契約して通話もこのタブレットで済ませるという手もある。


とりあえず自分の場合はauを使っていて、まだ前回の機種変更の分割払いと割引で相殺中なので、今この番号をMNPするのは得策ではないので、ちょっと別の番号を取得してMNPすることを考えている。