沖縄移住者のブログ

沖縄

カテゴリ一 記事一覧

no image

沖縄の有効求人倍率が低いのは統計上の問題らしい?

2018年7月の有効求人倍率は沖縄県で1.14倍、全国では1.63倍となっていて、沖縄が全国最下位となっています。 これをもって、沖縄での就業が全国で一番厳しいという見方があるのですが、どうやらその見方は間違っているようで。 ワースト3を見ると、 47位

普天間飛行場の広さがけっこうすごい

沖縄県宜野湾市にある普天間飛行場の面積は約480ヘクタールで、市の面積の4分の1を占めます。これが返還されたらすごいってことで、跡地利用が大きな話題となっています。480ヘクタールと言ってもどのくらいかよくわからないかと思うので、いろいろ例えてみます。

沖縄発の急成長ベンチャー「やっぱりステーキ」

もの凄い勢いで拡大している「やっぱりステーキ」 沖縄で急速に勢力を拡大している(台風みたいな書き方になっちゃった)「やっぱりステーキ」。 あんまりおいしそうに撮れてないですね。実際にはジューシーで柔らかいとてもおいしいステーキです。 目玉メニューの「やっ

セブンイレブン沖縄250店舗出店の影響の大きさ

2024年までに沖縄県内に250店舗を出店するセブンイレブン 2019年秋からセブンイレブンが沖縄に進出し、2024年までに250店舗を出店する予定となっています。非常に早い動きであり、ドミナント戦略を得意とするセブンイレブンの真骨頂といったところでしょ

沖縄と東京の「時差」を考慮するべきとき

沖縄と東京では1時間ほどの「時差」がある 沖縄と東京はどちらも日本時間を使用しているので、もちろん時差はありません。しかし東経およそ127度の沖縄本島と、東経およそ140度の東京では、太陽の動きをベースにすると50分ほどの違いがあります。ざっくり1時間違

宮古島市のさとうきび農業と経済について

以下は2017年1月に私が大学のレポートとして提出した内容のリライトになります。 沖縄県の主要な農産物の一つであるさとうきびの栽培はその多くを交付金に頼っていますが、特に県内でその生産量の多くを占めるのが宮古島市です。宮古島市において、さとうきび農業が経

【宜野湾市周辺】安いステーキ10選メモ

たまにどうしてもステーキが食べたい!というときがあります。やはり肉を食べると元気が出る気がしますし、タンパク質を取るにはやっぱり肉が一番です。しかしあまり高い金額は払いたくないので、安いステーキ店を把握しておきたいと思います。 那覇方面では安いステーキを

no image

沖縄の鉄軌道はまず中南部で早期着工したほうがいい

依然として事業採算性に課題が残る沖縄鉄軌道 沖縄タイムスによると、内閣府は15日、2017年に行った沖縄の新たな公共交通システムに関する調査報告書を公表したとのこと。 沖縄の鉄道計画 開業後40年は赤字か | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイ

no image

「沖縄北部テーマパーク構想」で試される沖縄の可能性

元USJ森岡氏のコンサルティング会社「刀」と沖縄県内企業のオリオンビール、ゆがふホールディングス、リウボウなどによる「沖縄北部テーマパーク構想」が進んでいます。 元USJ森岡氏のインタビュー記事が公開 日経ビジネスONLINEで、沖縄北部テーマパーク構想

no image

【宜野湾市周辺】最近開店の気になるお店3つ

何気なく開店情報( http://kaiten-heiten.com/ ) をチェックしていたら、自宅の宜野湾市周辺で気になる飲食店がいくつかあったのでメモしておきます。 宜野湾市周辺の気になるお店3つ バルコラボ 肉バル 沖国大前店 https://w