沖縄在住6年目 菊池カケルのブログ

最新記事

個人的帰国準備チェックリスト

もう日がないが、何か忘れていることがないようにリストにしておこう。なんでブログに書くのかっていうとあとで気になって見るかもしれないしっていう。1.航空券、荷物を運ぶトランクチケットを取るときにビジネスクラスの航空券がたまたま安かったので、じゃあ折角だから

東南アジア諸国の人にとっての日本とシンガポールのイメージ

シンガポールにはいろいろな国から来た外国人がそこら中にあふれていて、やはり経済的に圧倒的な豊かさを持っているだけあって日本と同様に途上国から出稼ぎという人は非常に多い。しかし彼ら彼女らと話していると、シンガポールはビザが取りやすいから来ているが本当は日本

健康を取り戻す

先週末の金曜日で退職となり、今月いっぱいはまだシンガポールに住居を置き、最後の1週間のシンガポール生活を帰国準備しながら過ごしているところ。目標へ向かってやるべきことはたくさんあるが、その前にまず、これまで慣れない海外生活や仕事のストレスなどでねじれまく

31歳で大学受験

いろいろ考えた結果、とりあえず英語がわかる中小企業診断士を目指すことに。で、せっかくだから集中的に勉強したいし、いろいろ学生時代に取りこぼしたものは全て拾いに行きたいと思い、会社をやめて帰国し、国立大学に通うことにする。(私は高卒で、金融の職種でシンガポ

モチベーションを上げるために1万時間説的なものを使う

資格試験もそうだし英語とか音楽関係とかも含めてだけれど、ある程度継続して時間をかけて習熟すればある程度のレベルに達することが出来る。どれだけ時間をかければいいか、というのはその人の能力によってもその時のコンディションによってもまるで違うのではあるが、最終

心の傷

直近、かなり心が傷ついた出来事があり(というか絶賛悪化進行中)、なんだか生活とか身体に支障を来すレベルになってきたので、ここはグーグル先生にどうしたらいいのか訊いてみることにした。http://cyblog.jp/modules/weblogs/689&

資格をとる

これから数年、資格をとっていこうと思う。なぜかというと、勉強する目標として面白い、他人からも客観的に評価できるということがあるからだ。で、漠然とした目標だけど、何をとっていくのか。今持っている資格と呼べそうなものは、日商簿記2級とTOEIC735点くらい

日本でハイパーインフレ懸念とか何バカなこと言ってんのって思う5つの理由

私の元同僚でよく日本の将来について語った友人がこのほどシンクタンクを立ち上げたということで、政策論もぼちぼち思いつきベースでやっていこうかと。今回は通貨発行権で財政をまかない、公的支出を増やそうという議論に対して、インフレが制御できなくなってハイパーイン

Sim Lim Squareで買い物

今日の流れのメモ。QB Houseで髪を切り、吉野家で牛丼を食い、Sim Lim Squareへ向かうためBugis駅へ行こうかと思い電車に乗るが、途中で考えなおして、せっかくだからCircle Lineに乗ろうと思ってBras Basah駅へ。 Cir

今週日本で買ったものメモ

せっかく日本にいるということでいろいろ買い物をした。日本でしか買えないものというのは多いし、もしかしたらシンガポールでも買えたものもあるかもしれないが、やはり東京ならではの買い物のしやすさというのはあると思う。 1.シチズンのソーラー時計(ビックカメラ)